タグ:JK

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/10/22(金) 22:11:09.397 ID:YnZs4+hw0
(GIF動画)
no title




【【GIF】JKの悪ノリがエロすぎ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/10/07(木) 11:58:33.81 ID:4u4PuE+dp BE:368289528-PLT(14345)
ミスマガジン2021、声優志望でPiXMixの和泉芳怜がグランプリ

講談社主催のミスコンテスト「ミスマガジン2021」グランプリ発表会見が5日、東京・護国寺の同社で行われ、グランプリに和泉芳怜、ミスヤングマガジンに山岡雅弥、ミス週刊少年マガジンに天野きき、審査員特別賞に大島璃乃、内藤花恋、読者特別賞に辻優衣が選ばれた。

1982年にスタートし、過去には北乃きい、倉科カナ、新川優愛ら錚々たるタレントを輩出した講談社主催のミスコン「ミスマガジン」。今年は2,915人が応募して16人のファイナリストを選出。その16人がさらに過酷なファイナルステージに臨み、ヤングマガジンのハガキによる投票とライブ配信のランキング、さらにはYou TubeのPV数やSNSのファボ数などが加味され、グランプリには17歳で現役高校生の和泉芳怜が選ばれた。

現役高校生ながら、ダンス&ボーカルユニット・PiXMixのメンバーとして活躍している和泉。「『ミスマガジン』を受けてからグランプリを獲りたいという気持ちで受けましたが、まさか自分がグランプリになれるとは思わなかったのでびっくりしました。たくさんの方が喜んでくれたので嬉しかったです。いつも近くで支えてくれたスタッフの皆さんやPiXMixのメンバー、応援してくださったファンの方のお陰です」と支えてくれた人々に感謝しながら、「ご恩をお返しできるように、この1年はグラビアなどで頑張って行きたいです」と決意を新たにしていた。その和泉は漫画やアニメ、ゲームが大好きなスタイル抜群のヲタク女子。将来は声優になることが夢だといい、「水瀬いのりさんにすごく憧れています。歌も上手くて演技も上手なので、私もそんな風になれたらなって思っています」と期待に胸を膨らませていた。

ミス週刊少年マガジンに選ばれた天野ききは、大型育成プロジェクト「Shibu3 project』のメンバーで、愛嬌たっぷりの16歳。「受賞を知ったのは豊田ルナ先輩がサプライズで教えてくださいました。涙が止まらなくて、その時の感情は一生忘れらせません」と感激したという。「初心と感謝を忘れず夢に向けて頑張っていくので、応援よろしくお願いします」と決意を新たにし、「今もグラビアをやられている工藤美桜さんや豊田ルナさんはお2人ともお芝居が上手でグラビアも両立されています。私も将来そうなれたらと思える存在です」と事務所の先輩である工藤美桜と豊田ルナを目標に掲げた。

審査員特別賞に選ばれた大島璃乃は、二階堂ふみや土屋太鳳らがいるソニー・ミュージックアーティスツに所属。凛とした佇まいに美が薫る完全無欠な大和撫子ながら、153cmの身長に上からB87・W57・H88という見事なプロポーションを誇る。「事務所の先輩でもある二階堂ふみさんに憧れています。映画に出ているのはもちろんですが、一つ一つの役にストイックに役作りをされていますし、紅白の司会をされるなどマルチに活躍されています。いつか共演できるように頑張っていきたいです!」と目を輝かせていた。

https://news.mynavi.jp/article/20211006-2005145/

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【【画像】声優志望のJKさん(17)、何故かおっぱい晒してしまう】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/10/03(日) 10:49:58.50 ID:7pw6Fo8D9
「アムラー」「厚底ブーツ」などのギャルファッションが流行した1990年代に“女子高生のアイコン”として認識されたアイテムのひとつが「ルーズソックス」だ。実はいま、ブームが再燃しているという。一体、なぜ──。

「先日、高校1年生の娘がルーズソックスを買ってきました。懐かしさのあまり驚いたのと同時に、なぜイマドキの10代の子が? と不思議に思いました」

 都内在住の40代男性はそう語る。娘の格好は、茶髪やガングロといった1990年代半ばに流行した「コギャル」とは全く違っていて、黒髪でスカート丈も校則に沿った「優等生」だという。

「娘は私たちが高校生だった時代と比べると、ずいぶん大人しい印象です。妻とも一緒にカラオケに行ったりするほど仲が良いですし、派手なメイクや格好なんて全く縁がありません」(男性)

 ルーズソックスといえば「コギャル」のイメージがあり、流行当時は女子高生の派手なファッションと援助交際などの社会問題が結びつけられがちだったこともあって、校則で禁止した学校も少なくない。前出の40代男性が首をひねったのは、当時を知るからこそ。それが今、女子高生たちの間でルーズソックスに“新たな需要”が生まれているという。

「実はここ1~2年でルーズソックスの流行が再燃しています」

 そう指摘するのは、若者の消費・メディア行動研究やマーケティングを専門にする信州大学特任教授の原田曜平氏。

「理由のひとつとして、1996年~2015年に生まれた『Z世代』にあたる子たちにみられる、“母親と仲が良い”という特徴が挙げられます。一緒にカラオケに行って母親が10代の頃に流行った曲を一緒に歌ったりと、日常的に平成ギャル世代の影響を受けている。また、母親の洋服を借りることも当たり前なので、高校生の時にルーズソックスを履いていた親の影響で真似している子も少なくないのです」(原田氏)

 1990年代に青春を過ごした40代の親たちの子が高校生になり、ブームがリバイバルするのは想像しやすいが、茶髪やガングロといった当時のファッション全般が流行しているわけではない。現代の女子高生たちが、とりわけルーズソックスに惹かれる理由について、原田氏はこうみる。

「今の10代の子たちは、いわゆるヤンキーやギャルを実際には見る機会はほとんどありません。そのため、ヤンキーやギャルコンテンツを物珍しさとともに消費している。『東京リベンジャーズ』『地獄の花園』といった“ヤンキー映画”が若い子たちにヒットしているのが象徴的です。そうしたなかで“コスプレ感覚”で取り入れやすいのがルーズソックスだと考えられます。一種のエンタメとして捉えているのです」

全文
no title





【【画像】女子高生の間で「ルーズソックス」がブームに 全盛だった母親世代の影響も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/09/23(木) 21:01:16.49 ID:DDAyehfVa
no title

no title

no title

no title

no title


可愛すぎる





【【画像】今年の甲子園に橋本環奈級のチアJKが居た件】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 2021/09/08(水) 10:55:00.23 ID:Gvgynuc+0
あすちゃん @hoshinoasuka 
私は短距離走より長距離走が得意だったから、長期集中型
まだまだ走り続けられる
最近楽しい
みんなに幸せをいっぱい届けていくね
 
no title

https://twitter.com/hoshinoasuka/status/1435233317859774470


あすちゃん @hoshinoasuka 
本当のJK時代www
 
no title

no title




【【画像】元グラドルで元AV女優の星野明日香さん、セーラー服姿を投稿 JK時のミスマガの写真も披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/09/01(水) 08:57:09.40 ID:5RPapMuwa
no title
no title





【【画像】JKさん、電車でパンツを見せつけてしまうwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/08/06(金) 09:47:14.80 ID:03KwFPGFd BE:804298528-PLT(12001)
no title

no title

no title




【【画像】JKさん「うちらのバイトの風景きしょいけど、日給2万だから辞めるまでに200万貯める予定」】の続きを読む