タグ:実話

1: 2019/09/02(月) 23:14:26.19 ID:2ugzojuh9
 元『モーニング娘。』のリーダー、道重さゆみ(30)に「欲求不満」説が急浮上している。極太のモノを頬ずりしながら自撮りする姿は、下半身のシグナルだという。

「長い間、『私、男の人と付き合ったことがないしぃ~』を売り物にしてきただけに、でも、もし未体験ならば、下半身の欲求は相当溜まっているはず。
今回のような写真をアップされれば、誰が見ても、そんな妄想を掻き立てられてしまいます」(アイドル雑誌編集者)

 問題となった画像とは、8月11日にアップした自身のインスタグラム。道重の顔の2倍以上の長さがありそうな極太ナスを手に持ち『おばあちゃんの畑で出来た野菜おっきーーい!』のメッセージが添えられているのだが、この画像が「意味深すぎる」と評判なのだ。

 アップしている5枚の写真のうち、ナス画像は3枚。握り方を変えているが、どれを取っても、ナニに見えてしまう。
「その中の1枚が特に強烈で、左手でナスを握り、ほっぺたにくっつけながら、なぜか不満げな顔をしているカットがあるんです。
その写真が『欲求不満』の表れだと、芸能サイトでも話題になっています。ナスを握る手がしごいているようにも見えるし、第一、なぜ不満顔なのか、意味アリでしょう」(同)

 彼女も7月13日で30歳の大台に乗った。そろそろ恋人ができてもおかしくないはずだが…。
「'14年に一時活動休止するも、2017年に2年半のブランクを経て復帰。
最近、30歳をすぎてもアイドルでイケるという気持ちも明かしています。もともとアイドルは男を作ってはいけないという考えの持ち主で、プロ意識は高い。しかし、そうはいっても、欲望が強くなっている可能性も…」(芸能プロ関係者)

 “巨ナス”の頬ずりが現実味を帯びてきた?

https://wjn.jp/article/detail/1820314/

no title

no title

66619295_405816896712264_4279400947836653587_n

https://www.instagram.com/p/B1BC2FSl5wt/?hl=ja


期間限定セール(毎週作品更新)

【【画像】元モー娘。道重さゆみ、巨大ナス自撮り画像に「欲求不満」の声】の続きを読む

1: 2019/08/06(火) 21:40:13.04 ID:PeJ842Ft0● BE:632443795-2BP(10000)
 ショートカットのキュートなルックスに、身長155・5センチと小柄ながらグループ随一とされるFカップ巨乳のトランジスタグラマーで人気だった、元『NMB48』“さや姉”こと山本彩(26)。『HKT48』で総選挙3連覇(通算4回の1位獲得)を達成した女王・指原莉乃(26)と共に「AKBグループ元トップアイドルの中で、どっちが先に脱ぐか」と囁かれてきた。

ここにきて山本が、爆乳投下の“電撃Fカップパイパンヌード”を公開する決意を固めたとの情報が漏れ聞こえてきた。元AKBグループ最強の美ボディーを誇るさや姉、ヌードのご開帳となるか。

 AKBグループ総選挙では最高4位に上り詰め、昨年11月に惜しまれながら『NMB48』を卒業した山本が、ひと肌脱ぐ極秘計画を進めているという。

 「山本は、いま話題の吉本の子会社に所属していますから、事実上の吉本タレントです。そんな山本も吉本の危機に不安を募らせている。長年にわたりNMB48をトップで引っ張ってきた責任感からか“吉本の手助けになれば…”とヌード披露を半分本気で話しているというのです」(芸能記者)

 それだけに、脱がせ屋たちから熱い視線を集めてきた経緯がある。

「山本は大阪府の出身です。根っからの大阪人気質というかサービス精神が旺盛なうえ、人を驚かせるのも大好き。周囲には“どうせ脱ぐなら全部スッキリしたほうがいいでしょ”と、剃毛&パイパンを予告しているそうです」(写真集コーディネーター)

 9月4日に発売されるセカンドシングルのタイトルは『棘』。なんとも刺激的かつ意味深だ。

 「ヌード写真集としても、『棘』というタイトルはピッタリ合う。セカンドシングルとフルヌード写真集を同時発売するのはタイミング的にも十分ありでしょう。“吉本タレント”は世間やマスコミからの関心を一身に集めていますから、山本のサプライズ英断に股間は膨らむ一方です」(同)

 負けず嫌いの山本のこと。総選挙で圧倒的に負け続けた貧乳の指原より、「絶対先に脱ぐ」という強烈なライバル心に期待したい。“さや姉”のフルヌード写真集が出るとなると吉本騒動から世間の目が離れるかもしれない。吉本への恩返し? 
no title




【元NMB48山本彩「けじめに私が脱ぐ」 吉本騒動“番外編”】の続きを読む

1: 2019/08/01(木) 13:20:44.64 ID:dPtLsi2E0● BE:632443795-2BP(10000)
 今回取り上げるのは、ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系)に主演の女優・石原さとみ。昨夏、IT会社社長M氏との同棲が始まり、結婚も囁かれる仲だったが、先頃、女性週刊誌が破局を報じている。

 昭和テイストを残した和風の顔貌で、老けにくい丸顔ということもあって、三十路となってもデビュー当時の若々しい面影を維持できている。

 彼女は額が丸額と富士額(どちらも女額の代表格)の中間形で、男に尽くす良妻相。厚い唇のわりに口そのものは大きくなく、歯列のアーチが小さめで、歯が内向きに生えているところにも、女らしく控えめな心性が観て取れる。

 太めの直線的な眉は、辛抱強くしっかり者の奥さんになる相で、良妻度というのがあればかなり高い評点になる。頬骨がほどよく出てアゴ先も出ており、女優として生き残れる強さも備えている。

 性ホルモンタンクの臥蚕(下瞼のサヤエンドウ形の部分)の張りも10代の頃から厚いままで衰えておらず、性欲・性感ともに万全でまさに女盛りだ。

 彼女の顔相で何より特徴的なのは上下とも分厚い「たらこ唇」だ。上唇には精神愛・奉仕愛・与える愛が、下唇には肉体愛・自己愛・求める愛が現れ、たらこ並みの厚い唇なら情愛はきわめて濃厚で、独占欲も強く、嫉妬深いマイナス面を併せ持つ。

 唇に歓待紋(細かな縦皺)が多く、厚い上唇の相からも、ベッドに上がればフェラチオをはじめとする奉仕性技を惜しまず、相手男性を至福に導く。【淫乱度】は「4」と高い。

 彼女は鼻下が極端に短く、性愛の場面において感性にまかせて行動しがち(短慮で直情的)で、異性の誘惑に弱い。笑うと歯茎が覗くのも同様で、こちらは失恋したり男に遊ばれてもメソメソしない楽天性を備えるも、尻軽相の代表格。【尻軽度】も高く、「4」。

 生来的な膣の断面と一致するとされる、耳穴の下のミゾが、右耳が狭くて深い名器耳(左耳は残念ながら凡相)。後天的名器度が現れる口元の肉付きが豊かで、口角(唇の両端)の締まりも悪くなく、【名器度】も「4」と高い。

 彼女のように、もみあげが広く、毛量の多い女相の恥毛は繁茂で、下腹のY字地帯の眺めは黒々として白い肌に映え、壮観だろう。

 前述したように歯相はおとなしめながら、口相自体には勢いがあり、鼻の肉付きもよく、金甲の張りも悪くない。【絶倫度】としては「4」寄りの「3」と高めで、一晩で2交3交と楽しめるクチだ。

 その金甲相が辛うじてあげまん要素ながら、他にあげまん相がなく、直線的な強い眉も豊かな臥蚕もマイナス要素で、【あげまん度】は「2」と低くなった。

***********************************
【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

https://wjn.jp/sp/article/detail/1791108/ 

no title

期間限定セール(毎週作品更新)

【石原さとみさん(32)、淫乱度「4」尻軽度「4」名器度「4」大勝利!】の続きを読む

1: 2019/07/22(月) 21:18:31.04 ID:xlRVQbJ60● BE:632443795-2BP(10000)
深田恭子「謎めいて興味ある~!」共演・松潤にロックオン 

 「ラムちゃん仕様です」と顔を赤らめる。深田恭子(36)がまとったラムちゃんのコスチュームがスンゴイ。ミニから覗く太股のエロさに下半身はもう爆発寸前だ。
7月8日、CMで着た「うる星やつら」のラムちゃんをイメージした衣装は、膝上20センチはあろうかという太股まで露わなミニスカワンピース。

 そんなエロリスト・深キョンが、『嵐』松本潤の「巨チン下半身」に急接近し、“逆二股”狙いの危険水域に突入しているという。

 「2人は、7月15日放送のNHK特番ドラマ『永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎』で共演。松潤は探検家の松浦武四郎役で主演し、深キョンはアイヌの女性を演じます。
7月3日の完成試写会で彼女は“謎めいていて興味があります、松本さんに”とラブコールを送り、エロい目で松潤の下半身を見たのです。ジャニーズ屈指の巨チンに照準を定めたのは確実ですよ」(芸能ライター)

 深キョンは、松潤と同じ高校出身で1年先輩。1998年の映画『新宿少年探偵団』以来、21年ぶりの共演だ。かつて、東山紀之や亀梨和也と交際した“ジャニーズキラー”の深キョンは、撮影中から松潤に色目を使っていたという。

 「ドラマは昨年8月から北海道でロケが行われたが、現場で深キョンは松潤にやたら寄り添い、Fカップ乳を押し付けるしぐさをするなど“肉弾アタック”をしていました。彼女は亀梨と昨年11月頃に破局し、その直後、不動産企業『シーラホールディングス』杉本宏之会長と交際開始するなど、男関係が複雑なだけに当初、松潤は当惑していた。しかし、今回の試写会で深キョンは“もっと一緒にお仕事させていただきたくなる”と本音を吐露。
その猛攻に松潤も崩れ、“腹をくくって、かっこいい女性”とほめ返したのです」(同)


 アタック開始の背景には、杉本氏に当てつける“逆二股”狙いとの見方が強い。

 「杉本氏をめぐっては、一部で“三股疑惑”が報じられ、深田は激怒し、根に持っています。松本への接近は、杉本氏に報復する意味での“逆二股”戦法を狙っている可能性が高い。すでに松本とLINEを交換したとも言われるだけに、今後、密会SEXに発展してもおかしくない」(芸能プロ幹部)

 ただ、松潤には2005年から密愛を続けている井上真央がいる。'16年にAV女優との二股疑惑による破局の危機があったが、嵐が活動終了する来年末以降の結婚を約束したことで、交際継続しているとされる。

 「深田は、7月11日スタートの連ドラ『ルパンの娘』(フジテレビ系)の予告映像に、全身密着ボディースーツを披露するなど、エロ攻勢をかけ始めている。女好きの松本のこと、彼女のフェロモンに、すぐ落ちるでしょう」(同)

 “ルパンの娘”深キョンにロックオンされちゃ、さすがの松潤も逃れられない? 

no title

no title


no title


期間限定セール(毎週作品更新)

【深田恭子さん、松潤にFカップ乳押し付け肉弾アタックで巨チン狙いの危険水域突入】の続きを読む

このページのトップヘ