タグ:写真集

1: 2020/01/11(土) 00:10:50.56 ID:GLMnqEaW9
女優・吉岡里帆さんふんする「日清のどん兵衛」のテレビCMシリーズキャラクター「どんぎつね」のオンライン写真集が話題になっています。

日清食品によると写真集のアップ自体は2018年末ながら、昨年末にツイッターで話題になって以来、当時を上回るアクセスが続き、過去最多を記録。平成から令和に代わってもなお、うなぎ上りなその魅力と今後の展開について、同社に聞きました。

 どんぎつねのCMは2017年に登場。吉岡さんの「どんぎつね」が星野源さんふんする「孤独な男」の元にやってきた―という設定で、「元々は『日清のどん兵衛 天ぷらそば』に卵を落として『月見そば』としてお召し上がりいただくという食べ方を、“ぼくの『そば』に『きみ』がいる”、というキャッチフレーズで紹介することも意図していました」と同社。「やはり、お二人の絶妙な掛け合いが、一番の魅力でしょうか」と話します。

 回を重ねるごとに認知度も好感度(特に男性を中心に?)もアップ。昨年末には「日清ラ王」シリーズのCMに出演した子役が「どんぎつね」になりきり「どん子ぎつね」として登場するCM「おおみそかのうそ」篇が放映され、YouTubeにアップロードした動画が、公開からわずか3日間で100万回再生を超えたそうです。

 ―で、なぜ、写真集を作ることに?

 「実は、写真集自体は2018年に作ったものなんです。平成最後の年末が近づく中、年末ならではの寂しい空気感を少しでもほっこりと温めたいという思いのもと、魅力たっぷりの『どんぎつね1st写真集』を制作することといたしました」

 ―確かに、もう包み込まれるというか、ふにゃあとなるというか…世の男性はメロメロになりそうですが、撮影はどちらで?

 「ロケ場所は都内で、路上、民家、神社と日常的な生活感が感じられる場所を選び、『ぼくのそばにきみがいる』というコンセプト通り、まるで恋人として過ごしているかのような姿を撮影していきました。あまりにも素敵な姿の連続に、制作スタッフ一同、“どんぎつね”さんの魅力につつまれてしまいました」

 と、既に撮影段階からメロメロだったよう(笑)。年末年始向けに作られたものですが、2019年には「日清のどん兵衛 天ぷらそば」に「月見ポケット」が付けられ、簡単に「月見そば」が楽しめるようになったこともあり、ホームページ上に掲載を続けていたのだそうです。

 そんな中、令和になって初めての年末年始の反響ぶりに「写真集ページへの1日のアクセス数は過去最多となりました」と同社。「公開から1年後にも関わらず、記録を更新するほど皆様にご覧いただけたことが非常にうれしく、感謝しております」と驚きと喜びを隠しません。

 ネット上では「妄想全開」「紙媒体で出してほしい…」などの声が相次ぎ、第二弾もあるのかと気になるところですが、「ご要望は多くいただいているのですが、現時点で予定はありません」と悲しい返答が。ただ、「今後も『どんぎつね』のテレビCMシリーズは様々な展開を予定しておりますので、どうぞご期待ください」とのことでした。

 「実在」するようで、しない。ポチっと押せば、消えてしまう…。そんなところも「どんぎつね」の魅力かもしれませんね。

https://twitter.com/maidonanews/status/1215801703376670721

no title


期間限定セール(毎週作品更新)

【【画像】吉岡里帆、世の男性陣をメロメロに?「どんぎつね」写真集にアクセス殺到のワケ…第二弾は?】の続きを読む

1: 2020/01/06(月) 06:55:14.23 ID:e+k6dYZB9
乃木坂46・山下美月1st写真集「忘れられない人」(2020年1月21日発売/小学館)が、坂道グループのソロ1st写真集としては史上最多の初版14万部でスタートすることが6日、わかった。

同作は、山下が20歳になりたての2019年10月に撮影。
水着、ランジェリー、お風呂、完全すっぴん撮影などさまざまな“初めて”に挑戦している渾身の一冊となっている。

その初版部数が、坂道グループのソロ1st写真集としては最多の14万部でスタートすることが決定。
発売情報解禁以降ネット書店で1位を獲得し予約が殺到するなど好調なスタートを切り、公式SNSはパリでの撮影オフショットに加えて、本人が日々更新しているストーリーズが人気に。
現在インスタグラムとツイッター合わせてフォロワーが30万人超と注目を集めている。

ファッション誌「CanCam」の専属モデルとしても活躍し、女の子の“なりたい顔”としても注目を集めていることが初版部数の後押しに。
今回は、写真集未収録カットとなる、パリでの撮影中に見せた20歳らしい等身大のおどけ顔オフショットも初公開した。

国民的アイドルグループとして圧倒的人気を誇る乃木坂46で、次世代エースとして期待を集める3期生の山下。
かわいさと色っぽさをあわせもつ唯一無二のキャラクターやバラエティ力など、アイドルとしての素質が群を抜き、本写真集の公式SNSのフォロワーは計30万人を突破。

ファッション誌「CanCam」の専属モデルとしても活躍し、その整った容姿は“なりたい顔”として女性支持が急上昇中。
本写真集は2020年初頭発売にも関わらず、予約が殺到して書店予約を一旦停止するなど注目度の高さが話題を呼んでいる。

撮影は20歳になりたての2019年10月。
「ずっと行ってみたかった。初写真集はここでと願っていた」というフランス・パリで全編撮り下ろし。

不意に見せるユルい表情、ファニーな変顔、全力の笑顔などなど、完璧美人としての魅力はもちろん、これまで見せてこなかった素の表情も満載。
大人として1歩目を踏み出した20歳のリアルをギュッと詰め込んだメモリアルな1冊となっている。

また、同写真集ではさまざまな“初めて”に挑戦。
パリのマルシェでお買いもの、メトロに乗ってお出かけ、ドキッと色っぽい初お風呂カットなど、ときにあどけなく、ときに大胆に、新たな表現に全力で挑んでいる。
かわいいだけじゃない、ぐっと大人っぽく進化している20歳の“初めて”を目撃することができる。

乃木坂46きっての美肌の持ち主である山下。
初めてのランジェリーカットは、寝起きの“完全すっぴん”で撮影。女子も男子も憧れる、透明感あふれるふわふわのボディと、発光するような超絶美肌を惜しみなく披露している。
さらに、人生初のビキニ着用にして、人生初の水着シューティング。
セーヌ川に浮かぶ、パリ初の水上ホテルにて撮影。
隠しきれない色気が漂うヘルシーなボディにも注目だ。

https://twitter.com/modelpress/status/1213928429508186114

写真集未収録オフショット

no title


山下美月 “人生初”完全すっぴんカット解禁

no title


山下美月、“人生初”ランジェリーカット

no title


山下美月“人生初”ビキニカット

no title


山下美月1st写真集「忘れられない人」より

no title

no title

no title


no title

no title

期間限定セール(毎週作品更新)

【【画像】乃木坂46のエース・山下美月の写真集が大ヒット! 人生初水着、ランジェリー姿も】の続きを読む

1: 2019/11/18(月) 17:51:51.01 ID:nY4xaK0Z9
今回の写真集で着用しているランジェリーの多くが、プライベートでも愛用しているChiyono Anne✨

no title

no title

https://www.instagram.com/p/B44uM52h-4a/


田中みな実1st写真集より

no title

no title

no title

no title

no title




【【画像】田中みな実(32)、愛用の透け下着で限界セクシーショット公開!】の続きを読む

1: 2019/11/04(月) 16:55:04.26 ID:L7ZcJKgj9
 NHK朝ドラ『なつぞら』のヒロインを完走したばかりの広瀬すずが、テレビのバラエティー番組で、酒を飲んだ後の“全裸癖”を告白し、衝撃が広がっている。

 「広瀬は10月7日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)特番にゲスト出演。MCの上田晋也から“お酒を飲んでの失敗とかない?”と聞かれると、“あの…家に帰ったら、服を着たくなくなります”と突然、自宅でスッポンポンになりたがる傾向を明かしたのです。事実上の“泥酔全裸癖”と言っていいでしょう」(スポーツ紙記者)

 広瀬が続けて説明した「脱ぎたくなる理由」が、また理解困難だった。

 「広瀬は“なんか、服を着たくないっていうか、『なんで服に私は縛られてるんだ…チクショー!』となって、脱ぎたくなります”と、意味不明の理由を熱弁したのです。服に縛られていることに対する自己解放願望ということでしょうが、実は同様のことをよく、露出狂の人が口にします。そのため、ネット上などでは“朝ドラ女優”広瀬が実は露出狂という黒い側面を持っているのでは、という見方も浮上しているのです」(同・記者)

 朝ドラヒロインは放送中、男性問題などのスキャンダルは絶対NGとされる。その“縛り”が解け、一気に本性を明かし始めた可能性もあるだけに、一部出版関係者からは超高額のヌード写真集オファーが殺到し始めているという。

 「今回の発言には“ヌードになりたい”というサインがうかがえます。そのため複数の出版関係者が広瀬サイドに対し、ヌード写真集撮影の打診を開始したそうです。広瀬本人に対し、知人を通じ“1億円出す”と条件提示をしている関係者もいるとか。“服に縛られたくない”という思想の持ち主のため、オファーを受諾する可能性はゼロではありませんよ」(芸能プロ幹部)

 『なつぞら』終了直後の10月から、舞台『「Q」:A Night At The Kabuki』に重要な役で出演中。来年3月公開のコメディー映画『一度死んでみた』の出演も決まるなど大忙し。そんな広瀬は“脱いだらすごい”むきむきボディーとされる。

 「広瀬はキックボクシングや筋トレを続けており、格闘家のような筋肉ボディーを作り上げているのです。それだけに、鍛えた体を見せたがっているのは確実で、“1億円ヌード写真集”実現は十分あると見ています」(芸能ライター)

 写真集で自己解放! ぜひとも期待したいものだ。

https://wjn.jp/article/detail/5477769/

no title



【広瀬すず、“泥酔全裸癖”を告白! ヌード写真集オファー殺到か?】の続きを読む

このページのトップヘ